“くり”めぐりあい物語

“くり”めぐりあい物語

第七話

美しい感性が響き合う
アートスイーツの世界へようこそ

お買い求めこちらから

今月は【パレット】


新たに仲間入り!
ひんやりセミフレッドケーキ
「パレット」。

パレットの上で色と色を自由にかけ合わせては新たな色彩を生み出していくアーティストたち。絵具を混色するそのプロセスは、創造する喜びに満ち溢れ、やがてひとつのアート作品として見る者の心を揺さぶります。
恵那川上屋から新しく生まれた「パレット」は、素材それぞれが持つ色・香り・風味・食感・趣などの個性をパレット上の色彩になぞらえて、抽象画のような美しさを追求したスイーツ。
口どけの優しいふんわりムースは栗をモチーフに、栗皮焙煎パウダーを練り込んだ香ばしいダクワーズは額縁に見立てながら、恵那川上屋らしいエッセンスも感じられるセミフレッドケーキに仕上げました。異なる素材の魅力が響き合い、口の中で心地よいハーモニーを奏でる新しいおいしさをこの秋お送りします。

この秋おすすめフレーバを1箱に。

豊富なバリエーションの中から今回お届けするフレーバーは「バニラ×栗」「マンゴー×ココナッツ」「グァバ×メロン」の3種類をセットにしました。
恵那川上屋の店舗でもさまざまなフレーバーを用意しています(※)。
この機会にぜひどうぞ。
※一部店舗を除きます。詳しくは各店舗でお問い合わせください。

実りの秋!食欲の秋!芸術の秋!
秋を満喫するなら・・・

おいしい秋を見つけるならパレットが全種類購入できる恵那川上屋恵那峡店へ。かつての宿場町にちなみたくさんの人々が集い賑わうイメージから、この夏新たに【栗里宿(くりじゅく) 恵那峡店】へと名称を改め洋菓子ショーケースも生まれ変わりました。また、併設の喫茶コーナーでは、秋に毎年ご好評いただいております、特製できたてモンブラン【栗一筋】のもはじまります。
芸術の秋を楽しむなら【栗里宿 恵那峡店】に隣接するスポット、恵那川上屋の包装紙や手提げ袋などのデザインも手掛け、愛知県出身の国際画家として活躍された横井照子氏の【横井照子ひなげし美術館】 へぜひお越しください。 四季折々の草花や風景が訪れる人の心を和ませてくれます。

芸術とヨーロッパ菓子との融合

2種類のムースを組み合わせ、ダックワーズ生地でサンドした冷凍ケーキ。
ムースの中に素材やゼリーを散りばめて、抽象画のようなアート作品に見立てました。
くりめぐりあい物語
  • 旅する山ノ栞 JAM JOURNEY さくら・うめ

    渋皮入り栗きんとんを生地に練り込み、さっくりと香ばしく焼き上げる栗のサブレ。恵那川上屋で30年以上前から愛されるこのお菓子は、ふるさとの小径を散歩する道すがら、ふと拾い上げたひとひらの木の葉をそっと愛読書の栞に…。そんな情景を想い「山ノ栞(やまのしおり)」と名付けられました。 その山ノ栞が、風にのって日本の旅へ。先々で出会う地域ゆかりの味わいを栗サブレに加え、新しいおいしさをお届けするのが「旅する山ノ栞」シリーズです。四季折々の花や果実など、日本各地で出会った選りすぐりの大地の恵みをぎゅっと濃縮してジャムにし、栗サブレと合わせています。 サクサクした栗サブレの味わいと、艶めくジャムの彩りが目にも楽しい、新しいサブレシリーズ。 通常、「おかしな大地from farm to spoon覚王山店」のみで販売しているシリーズを、今回特別に通信販売でもご用意しました。ぜひこの機会にご利用ください。

    【お届け期間限定】
    5月上旬まで
    • お届け期間の異なる商品を同時にご注文することができません。
      期間の異なる商品を同時にカートにお入れになりませんよう、お願いいたします。