コレクション

素材そのものを生かし、
本当の美味しさを追求し続ける
パティシエールミユ コレクション。


タルタ・デ・サンティアゴ

スペイン・ガリシア州の伝統のお菓子
「タルタ・デ・サンティアゴ。」
マロンペーストで縁があるスペインの
アーモンドケーキを
パティシエールミユ流にアレンジ。


栗を使った新しいタルタ・デ・サンティアゴは、
伝統的な製法を基本にしつつも
日本の皆さんにも食べやすくなるよう
食感や食べやすさにもひと工夫。


アーモンドプードルのじゅわっとした食感、
しっとりとした口溶けを
お楽しみください。

1

スペイン産栗パウダーと自社開発の鬼皮パウダーをアーモンド生地に加え、栗の優しい風味と色合いを醸し出し、シナモンをプラス。

2

シナモンの主張が強すぎないようにラム酒とバニラの香りを加えたアイシングシュガーをまとわせ、シャリシャリ食感でアクセント。

3

コーヒーや紅茶はもちろんのこと、甘口の赤ワインとのマリアージュもおすすめです。

ザッハトルテ

一番のこだわりは、生地の食感。


ザッハ・トルテ特有の
ほろほろとした食感を残しつつも
マロンペーストを入れてしっとり感も合わさった、
絶妙な生地が完成しました。


栗の風味がチョコレートに負けないよう
工夫を凝らしたキャラメルガナッシュ、
あんずジャムの
優しい酸味もまとったケーキは、
貴腐ワインやアイスワインにもよく合います。


1

生地のしっとり感を追求するため、極限までマロンペーストを使用し厳選したチョコレートを練り込みました。

2

生地の間に口溶けなめらかなキャラメルマロンガナッシュをはさみ、栗の風味をより強く感じられるザッハトルテに仕上げました。

3

長野生まれの品種「信山丸」とフランス産アプリコットピューレでジャムをつくり、生地にまとわせました。あんずの優しい酸味と風味、表面を覆ったグラサージュのシャリシャリとした食感も楽しい一品です。

栗カヌレ

フランス・ボルドー地方に伝わる
クラシックなお菓子をアレンジした、
パティシエールミユの「栗カヌレ」。


日本栗と並んで人気の高い
ヨーロッパの中でも特に良質で
豊富にとれる産地として知られるスペイン「ホセ・ポサーダ社」と
協同開発したマロンペーストを
ふんだんに使用したことで、
栗の濃厚な旨味を感じるカヌレが
できあがりました。


1

こだわりの濃厚マロンペーストをたっぷり
入れた食べごたえ抜群のカヌレ。
生地を1日寝かせて馴染ませることで、
栗の風味をより際立たせています。

2

バターを焦がした香ばしい表面は
「カリッと」コクの深い味わいに。
中は「しっとりと」、食感の違いを
お楽しみいただけます。

3

洋栗を引き立てる相性の良いラム酒を
加えることで、高貴な風味を演出。
後味にもこだわり、すっきりとした甘さに
仕上げました。

Pâtissière Miyu

クラシカルな製法を踏襲しながらも、
独自の感性で生み出す
ありそうでなかった商品づくり。

製菓学校レコールバンタンを卒業後、都内パティスリー経験を経て、渡仏。オリヴィエ・バジャール国際製菓学校を卒業し、セバスチャン・ブイエ氏のもとで修行。現在は恵那川上屋にて洋菓子開発を行っている。