栗観世

からっと晴れたなつのひに、乾いたのどをとおるのは、つめたく冷えた“栗きんとん”。ひんやりした栗餡は、くちのなかでとろりととろけて、幸せなきもちが広がります。恵那川上屋がお届けする、四季の栗きんとん―夏― 栗観世をこの夏もお楽しみください。

うたかたのくちどけ

つめたいくち触りによく合うのは、ふんわりもちっとした『泡沫(うたかた)生地』。職人が試行錯誤を何度も重ね、生み出した生地は、夏にぴったりの食感に。生地を練る水にもこだわり、みつけたのは岐阜県の特産品である「麦飯石」。鉱石に一昼夜浸した水をつかい、まろやかな口当たりをつくりだしています。

とろりと、とろける

ひんやりもちっとした生地から、口の中でとろりととけだす『栗きんとん餡』。夏にしか味わえない栗の風味を、くちのなかいっぱいで感じて、きっと笑顔に。このとろける食感にも恵那川上屋の思い、職人の思いが込められています。ちょこんとのった一粒の小豆、恵那の自然に生きる蛍にみたてました。栗の里からの夏を感じていただけたらと願いを込めて。

商品の詳細

冷蔵 冷凍
特定原材料等28品目

お日持ち

3日

冷凍30日、解凍後冷蔵3日

【冷蔵】ご購入はこちらから

※スクロールで動かせます

【冷凍】ご購入はこちらから

※スクロールで動かせます

※写真はイメージを含みます。