エリアガイド

豊かな自然に囲まれた恵那市は、文化や歴史の要所が多いだけでなく、
ご家族でお楽しみいただけるアミューズメントスポットに溢れています。
恵那市へお越しの際は是非、足を伸ばしてみてください。

笠置山

恵那市で一番高い山(標高1,128m)であり、山頂から眺める景色は絶景で、恵那市内や中央アルプス、晴れた日には遠く伊勢湾まで一望できるほどです。

所在地 笠置町
アクセス [車] 中央自動車道恵那ICより県道68号線を北上約20分

博石館

様々な鉱石類を展示している石の博物館「博石館」と、エステや遠赤外線宝石風呂といった健康づくりを体感できるリラクゼーション施設「ねころびの磊(もり)」を兼ね備えています。

所在地 中津川市蛭川5263-7
アクセス [車] 中央自動車道恵那ICより蛭川方面へ約25分
[電車] JR中央線恵那駅より東濃鉄道バス蛭川行にて約30分。
博石館前下車すぐ
URL 博石館ホームページへ

恵那峡

春は桜やツツジが咲き誇り、夏は緑鮮やかな新緑、秋は峡谷一面に広がる紅葉、冬はオシドリ、マガモなどの水鳥が多く集まり、季節ごとに様々な風景を楽しめます。

所在地 大井町恵那峡湖畔
アクセス [車] 中央自動車道恵那ICより恵那峡方面へ約10分
[電車] JR中央線恵那駅より東濃鉄道バス恵那峡行にて約15分。
恵那峡バス停下車徒歩約5分

恵那峡ワンダーランド

恵那峡の峡谷にある総合レジャーランド。
37種類以上の遊具と充実しており、小さいお子様からお年寄りまで、ファミリーで楽しめます。

所在地 中津川市蛭川5735-209
アクセス [車] 中央自動車道恵那ICより中津川市蛭川方面へ約20分
[電車] JR中央線恵那駅より東濃鉄道バス蛭川行にて約25分。
天佑稲荷バス停下車すぐ
URL 恵那峡ワンダーランドホームページへ

恵那峡県立自然公園

季節ごとに移りゆく景色と、約20種類もの様々な形をした巨大な奇岩・怪岩が木曽川の両側にそびえます。
冷暖房完備のジェット船で約30分間の恵那峡めぐりが楽しめます。

所在地 大井町恵那峡湖畔
アクセス [車] 中央自動車道恵那ICより恵那峡方面へ約10分。
[電車] JR中央線恵那駅より東濃鉄道バス恵那峡行にて約15分。
恵那峡バス停下車徒歩約5分
URL 恵那峡県立自然公園ホームページへ

クリスタルパーク恵那スケート場

400m国際規格のスケートリンクにて、冬季はスピードスケートや一般滑走等に利用でき、冬季以外はインラインスケートやフットサル等の軽スポーツや各種イベントに利用できる多目的施設です。

所在地 武並町竹折970−1
アクセス [車] 中央自動車道恵那ICより約10分
[電車] JR中央線恵那駅より徒歩約8分
URL クリスタルパーク恵那スケート場ホームページへ

さざなみ公園

この公園は桜の名所。開花時は夜桜のライトアップも行われる。尖端には北原白秋の詩「薄の白くかぼそく 立つ煙 あわれなれども消すよしもなし」この白秋歌碑は昭和33年に建立。
北原白秋は大正7年、昭和2年、11年と3回来恵し「大井恵那峡とんとん節」・「大井栄舞」などを作詞、現在は保存会が組織されている。

所在地 県立自然公園「恵那峡」
アクセス [車] 中央自動車道「恵那IC」より県道68号、72号、401号を経由にて約10分
[電車] JR中央線「恵那駅」より恵那峡行バスにて約15分。バス停「恵那峡」下車、徒歩約5分

恵那峡温泉

恵那峡温泉(恵那峡には日帰り入浴ができる宿泊施設があります。)
・湯快リゾート 恵那峡温泉 恵那峡国際ホテル(ナトリウム・カルシウム一塩化物温泉)
日帰り入浴はできません
・恵那峡グランドホテル(ナトリウム・カルシウム一塩化物温泉)
入浴時間:午前11時より午後9時まで(土・休前日は午後4時まで)
一人当たり 大人:800円 小人:400円
・かんぽの宿恵那(放射能温泉(通称:ラジウム温泉))
入浴時間:午前11時より午後10時まで 一人当たり 大人:800円 小人:500円

遊覧船

恵那峡遊覧船はジェット船で約30分、屋形船で約1時間の所要。
往復約20kmの船旅、奇岩怪石を眺めながらの、春のアカヤシオやツツジ、秋の紅葉などは一段と船旅に花を添えている。

所在地 大井町恵那峡湖畔
アクセス [車] 中央自動車道「恵那IC」より、恵那峡方面へ約10分。恵那峡無料駐車場より乗船場まで徒歩約5分
[電車] JR中央線「恵那駅」より、東濃鉄道バス恵那峡行にて約15分。恵那峡バス停下車徒歩約5分
URL 恵那峡遊覧船ホームページへ

傘岩

国の指定番号:国天第16号 指定年月日:昭和9年1月22日
黒雲母花崗岩からなり、高さ約4.5m、幅は最も広いところで約3.3m。雨水の浸食や風化により柔らかい部分がくびれ、現在の姿になった。
傘岩の出口を右折して下ると、右手に「食事処力」がある。茸料理は定評。

所在地 大井町恵那峡
アクセス [車] 中央自動車道「恵那IC」より、恵那峡方面へ約10分
[電車] JR中央線「恵那駅」より、東濃鉄道バス恵那峡行にて約15分。恵那峡公園前下車すぐ

恵那ラジウム温泉

日本で7番目のラヂウム温泉といわれる由緒ある温泉。離れ宿が自慢。
この温泉は皮膚を通してより、水蒸気となった成分を鼻からすって体内に取り入れる方が効くといわれる<放射能泉(通称:ラヂウム温泉)>
日帰り入浴もできる。午前10時〜午後10時 入浴料500円(税込み)

所在地 大井町1685−7
アクセス [車] 中央自動車道「恵那IC」より約5分
[電車] JR中央線「恵那駅」より恵那峡行バスにて約10分。バス停「土々ヶ根」より徒歩で約5分
URL 岐阜県恵那ラヂウム温泉館ホームページへ

Page Top