2020.06.01

栗きんとんの時期は秋から!栗きんとんと栗の町の楽しみ方

facebook

twitter

line

こんにちは!栗きんとん・栗菓子の「恵那川上屋」です。

 

栗きんとんの美味しさを最も堪能できる時期をご存知ですか?

 

それぞれの栗の特性によって多少時期にズレが生じますが、日本の栗は秋口に旬を迎えるものが多く、収穫の時期や保管方法・製造方法などにより栗きんとんの旬の時期も決まります。

 

今回はそんな「栗きんとんの美味しい時期」について触れていきましょう。

栗の収穫

 

 

岐阜県東濃地方は秋から栗きんとんの時期!町の楽しみ方も

岐阜県東濃地方(中津川市・恵那市・瑞浪市・多治見市・土岐市)のうち山間部(東部方面/中津川市・恵那市)では、恵那栗の栽培が盛んです。

 

恵那栗は青果として出荷するよりも、ほとんどが地元のお菓子屋さんに出荷され栗菓子に加工されます。

作られている栗菓子で一番知名度が高いのは「栗きんとん」。

岐阜県東濃地方では、約50軒以上のお菓子屋で栗きんとんが作られているんです!

 

ここで言う栗きんとんは、関東のおせちに入っている栗きんとんとは違います。

 

岐阜県東濃地方の栗きんとんは、蒸した栗の実に少量の砂糖を加えて炊き上げて成形した和菓子。

素材の上品な甘みが感じられる和菓子です。

(栗きんとんについては、「栗きんとんとは?地域による違いやおせち料理に入っている理由」も参考にしてくださいね)

 

恵那栗は8月下旬から10月中旬頃に収穫が行われます。

収穫した栗をそのまま置いておくだけでは鮮度が悪くなり、風味が落ちてしまいます。

 

きちんと一次加工することで、一年を通して美味しい栗きんとんが食べられます。

栗きんとんは栗と砂糖だけで作られるシンプルなお菓子であるため、栗の味がそのままお菓子の味として出ます。

 

栗の品種により栗の味はそれぞれ違うため、鮮度良く一次加工した栗で作った栗きんとんでも、作る時期により味の特徴が違ってきます。

 

8月下旬から9月下旬頃の極早生(ごくわせ)・早生(わせ)の栗は、水分が多めであっさりとした風味。

9月下旬から10月上旬頃の中生(ちゅうせ)の栗は、味も水分量もバランスが取れた風味。

10月上旬から中旬頃の晩生(ばんせ)の栗は、実が締まって濃厚な風味。

 

時期により栗きんとんの味にも変化がありますので、食べ比べしてみて好みの味を見つけるのも楽しいですね。

 

岐阜県東濃地方は江戸時代に栄えた中山道の宿場町である「馬籠宿」があったことで知られています。

石畳が敷かれた坂に今ではお土産屋さんやレトロなカフェなどが並び、食べ歩きやお買い物も楽しめる観光スポット。

 

また他にも、山岡町の日本一の木造水車や、土岐市・瑞浪市の美濃焼の工房などのほか、大井ダムを中心に自然と人が作り出した景勝地である「恵那峡」も見ごたえがありますよ。

 

なお、岐阜県東濃地方のお土産として有名なものには、栗きんとん以外にも素地と釉薬の色合いが美しい「美濃焼」や、甘辛いタレが美味しい「五平餅」、健康にも良い素材として有名な「細寒天」などもあります。

 

自然豊かで観光もおすすめな岐阜県東濃地方にぜひ足を運んでみてくださいね。

 

 

恵那川上屋の栗きんとんはここが魅力!美味しさの秘密は?

恵那川上屋の栗きんとん

岐阜県東濃地方にある恵那川上屋の栗きんとんは「素材に対するこだわり」と「長年の知識と経験によって培われた製法」が魅力です。

 

収穫後、素早く納品された栗の下処理を丁寧に行い、鮮度を逃さないように保存できるのも、恵那川上屋の栗きんとんが美味しい秘訣の一つです。

 

古くは東濃地方の家庭では、その家ごとに栗きんとんの味がありました。

恵那川上屋が心がける栗きんとんのこだわりは、そんな「おばあちゃんが作る栗きんとん」のような丁寧な製法を守ること。

素朴な味わいを残しつつも、専門店の味としての価値を提供しています。

 

 

恵那川上屋では四季折々の栗きんとんも楽しめる!

四季の栗きんとん

恵那川上屋では栗きんとんの販売時期を9月~1月としていますが、それ以外にも栗きんとんをベースとした「四季の栗きんとん」を販売しています。

 

春は、栗あんと自然薯を使った練り切り・桜のジュレの淡いくちどけが、のどかな日々を思い起こさせる「里長閑(さとのどか)」。

 

夏は、涼しい食感の水菓子を連想する泡沫生地(うたかたきじ)で包まれた栗きんとんが美味しい「栗観世(くりかんぜ)」。

 

冬は、天日干しした信州の市田柿の甘酸っぱい香りが栗きんとんの甘みと重なり合い、やみつきになる「ひなたぼっこ」。

 

「四季の栗きんとん」は、いずれもシンプルで栗の味を堪能できる「栗きんとん」とはまた違った味わいで、一年中飽きることなく栗きんとんを楽しめますよ♪

 

 

栗きんとんの時期は秋がオススメ!でも恵那川上屋なら通年で楽しめます!

栗きんとんの旬の時期といえば、やはり秋から初冬までの時期というのが一般的な見解でしょう。

 

しかし、今では保存技術も進化してきており、一年中美味しく栗が楽しめるようになりました。

 

恵那川上屋も丁寧な下処理・加工技術があるからこそ、一年中美味しい栗きんとんを提供できます。

ぜひ一度、それぞれの季節に合った栗きんとんをお取り寄せしてみてくださいね!

 

facebook

twitter

line