栗のクグロフ

クグロフという名前はご存じない方も、独特の山のような形のリング型のお菓子はきっとご覧になったことがあると思います。

クグロフは、フランスの東北部、ドイツとの国境にあるアルザス地方の伝統菓子。

ほかにもこの地方で生まれ、現在伝統となっているお菓子がたくさんあります。

クグロフは、アルザスで日曜日の朝に焼かれるパンでもあり、それぞれの家庭で独自のレシピを持っています。

フランス王妃、マリー・アントワネットの大好物だったという話もよく知られています。

恵那川上屋、独自のレシピでお送りするこの季節のクグロフは、恵那栗の栗きんとんと栗の渋を練り込んだ「栗のクグロフ」。

チョコレートをかけ、自社製糖した黒砂糖でキャラメリゼした香ばしい胡桃をちりばめてアクセントにしました。

季節限定の商品をお楽しみください。

栗のクグロフ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.co.jp/mt/mt-tb.cgi/553