栗おこわ

栗栽培をされている女性の皆さんに教えていただく栗料理のレシピ。

今回はほっこり甘い栗ともっちり餅米の組み合わせがとてもよい相性、恵那地方の郷土料理でもある「栗おこわ」です。

炊飯ジャーでも簡単に炊けますが、ご紹介するのは昔ながらのせいろでつくるレシピです。

 

栗おこわ【材料】

餅米 3

栗 200g

[合わせ調味料]

酒 1

塩 小さじ1

砂糖 大さじ1

(下準備〜酒、塩、砂糖を合わせ煮きってアルコール分を飛ばします)

1 餅米を洗って蒸し器に入れ、一口大に切った生栗を合わせます。

 

餅米を洗って蒸し器に入れ生栗とあわせます2 30分ほど蒸したところで、一度ボウルに取り出し、準備しておいた合わせ調味料を回しかけ、栗が壊れないようにそっと混ぜます。

 

ボウルに取り出し調味料を回しかけます再び蒸し器に入れて10分ほど蒸す。

塩水に浸して灰汁をぬいた栗をつかうと食べやすくなります。

 

再び10分ほど蒸して出来上がり途中で合わせ調味料を施すことで、味にコクが、見た目にツヤがでて一層美味しくなります。

この地方のおばあちゃん秘伝の隠し味です。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.co.jp/mt/mt-tb.cgi/538