栗を愛する仲間たち「栗人(くりうど)」という考え

私たち「栗をこよなく愛する」工房スタッフは、同じように栗を慈しみ育てている栗農家の方々との相互交流を深めながら、日本全国の栗きんとん栗愛好家のお客様に、たくさんの美味しいお菓子をお届けしようと頑張っています。

 そんな私たちの理想は、栗農家、工房スタッフ、お客様の三者が「栗が好き!」という同じ心をもつ仲間「栗人(くりうど)」として、同じ喜びが共有できることです。毎年、丹精込めて育てた栗のお客様の反響に、栽培農家も一喜一憂。そして、お客様も毎年の天候や栗の収穫状況をハラハラして見守っていただくなど、私たち工房が仲介人となって、同じ喜びやドキドキ感を「栗人」の仲間で分かち合うことで、栗を愛する気持ちが共鳴しもっともっと栗や栗菓子、栗文化が全国へ広がってほしいと願い、これからの活動などに付いて思いを馳せてます。。

051_kuriudo1.jpg

(栽培農家と工房とお客様の交流の場である感謝祭)

052_kuriudo2.jpg

(栗人のTシャツと手ぬぐいを販売しています)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.co.jp/mt/mt-tb.cgi/414