2009年9月アーカイブ

栗の栄養について

戦国時代には、武将が武士に乾燥した栗を保存食として携行させた、という話は以前の豆知識でご紹介しました。栗の甘みが戦場の兵士達の心を癒したと想像されますが、実は栗には豊富なミネラルやビタミンも多く含まれていることは意外に知られていません。ビタミンについてはなんとリンゴの8倍もあります。

東洋医学では、栗は腸を温め強くし、精力を養い、足腰を強靱にし、血液循環をよくするとされています。

まさに、戦う兵士達にふさわしい食物ですね。栄養分析などできなかった昔でも、その効果を体で感じたのでしょうか。

また栗は食物繊維も豊富で、良好な便通や肥満予防も期待されます。野菜が不足がちの現代人にもぴったりな食べ物です。おいしいだけでなくて健康にもよいとは、また栗を食べる機会が楽しみになりそうですね。

次回の豆知識は、最近注目されている栗の渋皮についてお話しします。

太陽を浴びてふっくらつやつやに育った恵那栗

(太陽を浴びてふっくらつやつやに育った恵那栗)

恵那栗三昧・栗あそび

栗きんとんのきゅとひねった形、独特ですね。蒸した栗の中身を取り出して砂糖と一緒に炊いて、そして一口サイズを布巾でしぼってまた栗の形にもどす栗きんとんづくり。この作業のなかの「きんとん絞り」をぜひご家庭でも体験していただきたいと、栗きんとん手作りセットを企画しました。世界に一個しかない手作り栗きんとんで素敵な秋の日をお過ごしいただれば幸いです。 

食べて、遊んで、眺めて。栗が満喫できる詰め合わせです。

(食べて、遊んで、眺めて。栗が満喫できる詰め合わせです。)

「恵那栗三昧」は、気の栗菓子に観賞用のいがぐりまでついた特別セット。「栗あそび」は栗おこげがついたお手軽セット。どちらも今の時期だけの限定販売です。予約期間、受取期間などがありますので、ぜひ店頭にお越しいただくかお店にお問い合わせください。

わかりやすい作り方栞つき。栗おこげは隠れた銘菓です。

(わかりやすい作り方栞つき。栗おこげは隠れた銘菓です。)

胞衣栗おこわ

そのむかし、中山道が往来の旅人で賑わっていた頃、険しい木曽谷を抜けた峠から広がる美濃の風景は旅人の気持ちをぱっと明るく癒しました。そして、馬籠、落合、中津川、大井の宿は、ほっとした後に一息つく旅人達で大層賑わいました。

ここで出されたのが山栗を使った栗のお菓子や、この「栗おこわ」です。この地方では「栗強飯(くりこわめし)」とも呼ばれて親しまれてきました。

「木曽(いまの中津川馬籠宿は少し前まで木曽でした)の女性の容姿は今ひとつだが栗強飯は大層うまい」といった風刺の句が残されているくらい、この辺りの栗おこわは旅人の間でも有名でした。今でも各家庭で特徴ある炊き方で、独自の栗おこわが伝統料理として伝わり、冠婚葬祭や季節行事の時にも振る舞われています。

恵那栗をふんだんに使った恵那川上屋の栗おこわ

(恵那栗をふんだんに使った恵那川上屋の栗おこわ)

超特選恵那栗 栗菓子のご紹介 4

栗きんとんがまるごとはいった焼き菓子として、大人気の「パイきんとん」。さくさくっとした歯ごたえとしっとりしたきんとんが好相性です。

パイはやっぱり焼き立てが一番、ということで、各店に設置されたオーブンで焼き立てをお出ししています。焼き上がったばかりのパイの香りと歯ごたえは絶品。また、冷めてもまた充分おいしいですが、ご家庭のオーブンやレンジでほんの少し温めていただくと、一層香りが引き立ち、栗とバターの芳醇な風味が楽しめます。

各店店長もおすすめする焼きたてパイきんとん

(各店の店長もおすすめする焼きたてパイきんとん)

恵那栗について 2

今年初めての恵那栗が入荷しました。

今年の栗の出来映えのために心配されていた8月に入っての日照。農家の方々はもちろん、工房でも毎日空を見上げてお日様に手を合わせる日々でした。

そんな願いが届いたのでしょう、おかげさまで、お盆辺りからこっちしっかり太陽が照り、恵那栗は大きく成長し色づきました。そして、ようやく早生の品種が自然落果し、待望の初栗が入荷しました。栗農家のみなさんの大きな努力と愛情のこもったつやつやの栗の実をありがたくいただき、これまでずっとあたため、思案してきた様々な栗のお菓子にアレンジします。まずは超特選恵那栗の栗きんとんからどうぞ。

  早朝に自然落果した栗だけがその日のうちに入荷します。

   (早朝に自然落果した栗だけがその日のうちに入荷します。)

栗山 くりやま

栗の旬を迎えると、全国の洋菓子屋さんの店頭には、それぞれの個性を競ったモンブランが並びます。モンブランレシピの王道である、パイとクリームのサクッ、フワ、とろりの絶妙な組み合わせは、日本人好み。全国の栗好きの皆さんも、おいしいモンブランには敏感に反応し、インターネットの掲示板などにも、おいしいモンブラン情報が飛び交っています。

恵那川上屋オリジナルのモンブランは、渋皮栗の洋風ペースト、栗きんとんのペースト、クリーム、パイ生地で、白い山ならぬ栗の山を表現しました。恵那栗の風味たっぷりでとてもリッチな口当たりです。洋酒を使用していますので、お酒に弱い方やお子様には「里の菓風モンブラン」をお勧めします。

リッチな口当たりで濃厚な栗の風味

(リッチな口当たりで濃厚な栗の風味)