収穫期のモンブラン

Written on : 09.14.14

「早生」「中生」「晩生」収穫期により品種も異なるため栗の風味や水分量などずいぶん違います。

栗きんとんを作るときにも炊きあげる時間をかえたり工夫してつくっていますが、

そんな収穫期ならではの栗の特徴にあわせてつくったモンブランのご紹介です。

収穫期のモンブラン4177.jpg

収穫期のモンブラン 右から「早生」・「中生」「晩生」。

早生・・・栗のムースで風味をより引き立たせたモンブラン。

     栗の風味と甘みを引き出すために隠し味に岩塩を使いました。

中生・・・キャラメルムースに栗とヘーゼルナッツのペーストを絞り香ばしい風味をあわせました。

晩生・・・味が濃くほくほくとした晩生にはチョコクリームを合わせ、ラム酒やココアで風味付け。

 

 

収穫期のモンブランは栗の収穫期だけの限定販売。

明日までは早生、明後日からは中生に変わります。中生は今年リニューアルしたのでぜひ

食べていただきたいですが私のおすすめはラム酒のきいた晩生。

ぜひ食べ比べをしてお好きなモンブランをみつけてください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/901