雨水

Written on : 02.19.14

今日は二十四節気のひとつ”雨水”です。雨水とは降る雪が雨に変わり、氷が溶け出すころのことを

さします。暦の上では立春も過ぎ春が近づいているようですが、先々週・先週の大雪のなごりもあり

まだまだ寒い日が続きますね。

 

3月3日は桃の節句、ひなまつりです。

本社のある岐阜県恵那地方では昔から米粉を使って蒸し上げた昔ながらの素朴なお菓子

”からすみ”をおひな様に供えるお菓子として各家庭で作られ、旧暦の4月3日にはひなあられと

一緒に近所の子供たちに配るならわしがあったそうです。

恵那地方ではお雛様とは切っても切れない、春を告げるお菓子として親しまれています。

 

00001156_photo1[1].jpg

何故この米粉の菓子に「からすみ」の名前がついたかという由来については諸説ありますが、

子どもの成長と健康を願う想いは同じで、桃の節句の頃には、各家庭で作られました。

発送もしていますので、今は地元を離れている方にも気軽にご購入いただけます。

◆からすみの発送はこちらからどうぞ

http://www.enakawakamiya.com/category/452.html

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/878