栗きんとん産地表記について

Written on : 11.07.13

 弊社で使用しております原材料についてご報告させていただきます。

 弊社は高齢化による、後継者不在の現状から、ふるさとの素材を守るために、栗のブランド化による生産者の継続的な自立に重きを置いております。
 栗は、栽培方法により品質が大きく変わる物でありますので、「産地ブランド」ではなく、 安心安全な「栽培方法のブランド」でありたいと努力致しております。
 弊社秋の“栗きんとん‐恵那栗‐”で使用しております栗は岐阜県産のもので、地元で培われた超低樹高栽培の技術を用い、ぎふクリーン農業の基準を遵守し、厳しい選果基準をクリアした栗のみを使用しております。
 弊社では、地元の岐阜県産の栗で全ての商品をまかなうことを目指しておりますが、お客様のご要望に対し栗が足りない現状が続いており、秋の「栗きんとん‐恵那栗‐」以外の四季の栗きんとん(「里長閑」・「栗観世」・「天日果喜」)、および「ひなたぼっこ」につきましては一部他産地(国産)のものを使用しております。

 しかしながら「栽培方法のブランド」を守り抜くため、他県産とはいえ全て地元岐阜産と同様の基準を用いたチェックを受けた畑で栽培し、厳しい選果基準をクリアした栗のみを使用しておりますので、お客様には安心してお召し上がりをいただきたいと考えております。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/868