花笑う

Written on : 04.16.13

「農業生産法人恵那栗」では栗のほか、中津川市落合にある圃場で桃の栽培を行っています。

 

この落合の地はもともとブランド桃の産地として有名でしたが、相次ぐ高齢化、後継者不足から

継続が困難になり「農業生産法人恵那栗」が引き継ぐことになったものです。

 

老木の更新や・植栽密度・土壌条件などの技術面のみならず、天候やサルなどの獣害など、

自然豊かであるからゆえに起こる色々な問題に直面しながら、今年も皆様においしい桃を

お届けできるよう、日々励んでいます。

 

【桃園に獣害対策の柵を作っています】

獣害対策.JPG

 

農業は大変な作業も多いものですが、見ごろを迎えた桃の花に癒されています。

 

【落合の桃園の様子 一斉に花が咲きました】

SDIM7004.JPG

中津川から馬篭に行く道沿いにある桃園では桃の花が満開となり、今が見ごろとなっています。

満開の花はまるで花が笑っているよう。昔は咲くことを「笑う」と言われていたそうです。

ぜひ観光がてら遊びに来ていただければと思います。

 

桃園の向かいには「農業生産法人恵那栗」の店舗がありますのでこちらもどうぞ。

SDIM7007.JPG

【農業生産法人恵那栗 落合販売所】

営業時間 10:00〜17:00まで 

定休日 火曜日 (当分の間)

 

焼菓子、羊羹、渋皮煮など栗を使ったお菓子がたくさん並んだ「栗の専門店」です。

揚げたて「栗きんとんドーナツ」も大変人気です。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/830