からすみ

Written on : 02.23.13

「からすみ」は恵那地方の郷土菓子で、米粉を使って蒸し上げた昔ながらの素朴なお菓子。

最近ではテレビにとりあげられるなど少しずつ認知されつつあります。

 

平安時代末期に全国を旅した歌人、西行法師は、晩年に恵那の地を訪れ、四つの庵(いおり)

を結んだと いわれています。恵那川上屋の4種類のからすみは、その恵那にゆかりの深い西行

の庵の 名前を いただき、 竹林庵(くり)・松林庵(よもぎ)・梅露庵(しそ)・硯水泉(黒さとう)と

名付けられています。

 

_SDI6438.JPG

 

 また、このからすみはこの地方ではおひな様に供えるお菓子として各家庭で作られ、

旧暦の4月3日にはひなあられと一緒に近所の子供たちに配るならわしがあったそうです。

恵那地方ではお雛様とは切っても切れない、春を告げるお菓子として親しまれています。

 

_SDI6405.JPG

今回はそんな古くから伝わる家庭の味を再現しようと、 栗の生産でも大変お世話になっています

中津川栗振興協議会女性部の方にお力を借り、昔ながらの伝統的なからすみの作り方を

習うことに しました。  

_SDI6316.JPG

 

貴重なアドバイスをもとに、蒸し方や砂糖の加え方を試行錯誤し、従来の製法では得られなかった

コシの強い、ぷるっとした食感の からすみが 出来上がりました。

 

 

からすみは米粉を蒸したお菓子ですので、通常ですと2・3日で固くなってしまいます。

固くなったからすみは 蒸し直しをしたり・レンジで温めて柔らかくして食べるのが一般的です

中でも人気でおすすめなのは オーブントースターなどで表面を少し焦げ目がつくまで 焼く方法

ですが、 今回は焼いても美味しいからすみに仕上がりました。

 

店頭では 2月22日(金)〜2月28日(木)までの間、 焼きからすみのご試食をご用意しております。

香ばしくまたひと味違ったからすみをお楽しみいただけます。

 

からすみ焼きたて.JPG

期間中は店頭にて「お試しセット」も販売しております。ぜひご利用ください。

からすみお試しセット 1パック(4種類入り)  250円  期間限定(一部店舗を除きます)

 

_SDI6401.JPG

 

 ご発送のご注文はこちらから

(お試しセットのお取り扱いはございません)

  http://www.enakawakamiya.com/category/452.html

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/813