重陽の節句

Written on : 09.04.12

日本の季節行事として古くから伝わる「五節句」は、1月7日の七草の節句、3月3日の桃の節句、5月5日の端午の節句(菖蒲)、7月7日の七夕(笹)、そして9月9日の重陽の節句(菊)のことを言います。

この中でも9月9日の重陽の節句は、不老長寿や繁栄を願い五節句を締めくくるものとして、昔は盛大に祝ったそうです。

9月9日は旧暦では10月となりますので、菊の花の咲く時期と重なり「菊の節句」とも言われています。

恵那川上屋では、9月9日1日だけの限定販売で、重陽の節句には欠かせない菊の花をモチーフにした上生菓子を販売いたします。

こちらは主役となる「菊花」

練り切りで菊の花びらを細やかに表現しました。

中はこしあんです。

菊花

こちらは「菊酒」

祝いの席で、菊の花びらを日本酒に浮かべて香りを楽しんだという菊酒を、錦玉に食用の菊の花びらを添えて菓子にしました。

菊酒

そして「菊の被綿(きせわた)」

菊の花に綿をかぶせておき、菊の露を含んだ綿で肌をふいて長寿を願ったことから、練り切りで菊の花をかたどり、上に白いきんとんを少しのせ、綿でおおわれた菊の花の様子を菓子にしました。

中はこしあんです。

菊の被綿

3つセットで840円で販売をいたします。

1日限定ですので、ぜひこの機会にご来店いただき、ご家族の健康と長寿を願っていただければと思います。

※恵那峡店、中央店、瑞浪店、可児店の4店舗で販売いたします。

 

 

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/779

只???,回完就?,?不回?。 続きを読む

?天有眼?,?我在有生之年得以?得如此精彩??的帖子。 続きを読む

能?在如此精彩的帖子后面留下自己的网名是多??傲的一件事?! 続きを読む

コメント(2)

恵那川上屋さんこんばんは!

菊花、はさみでチョキチョキやるやつですか?
こういう職人技って、見ていて惚れ惚れします(^_^)