雄花と雌花

Written on : 06.23.12

定点観察中の栗の木は前回と比べて、栗の花が咲きそろい風にゆれていました。

葉が生い茂りうっそうとした感じもしますが、7月になれば夏の剪定が行われますので、今しばらくはこの状態で実を結ぶのを待つことになります。

6.23定点観察の栗の木フサフサと穂のようなかたちをした雄花。

雄花そして雄花の根元に寄り添うように、まぁるいかたちで小さく花を咲かせているのが雌花です。

雌花実りの秋が楽しみです。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/756