風の音

Written on : 05.26.12

定点観察の栗の木は一週間前と比べると、1枚1枚の葉の大きさが随分大きくなってきました。

5.26定点観測の栗の木
日差しは暑いのですが、栗畑にわたる風は気持ちよく、風にゆられて葉と葉がこすれあって「カサカサ」と軽やかな音をたて、耳に心地よく響きます。

よく見れば花の芽のようなものが顔を出し、日々の成長のしるしを観ることができます。

栗の花芽
少し前まで、綿毛だけとなったたんぽぽが広がっていましたが、足元も少しずつ草花の顔ぶれが変わってきているようでした。

シロツメ草
栗畑の草花

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/738