新緑の季節へ

Written on : 05.03.12

ゴールデンウイークも後半に入り、今日3日は恵那は曇りですが暖かい1日になりました。

定点観察を続ける栗の木は、前回少し芽が出ていたことと、この頃の高めの気温を考えると期待はしていましたが、思ったとおりたくさんの葉が茂り新緑の季節を迎えていました。

5月3日の栗の木

初めて目に見えて変化を確認できたわけですから、とてもよかったのですが、いきなりのことで少し驚きました。

青く茂る栗の葉

まわりを見渡せば、ついこの前まであちこちで咲いていたたんぽぽはすっかり綿毛となって、春から初夏への季節のバトンタッチは順調のようです。

たんぽぽの綿毛

畑に通い足元の小さな草花の写真を撮るようになると、その花の名を教えてくださる人がいて、名前を知るとどんな草花でも以前のように踏むことができなくなってしまいました。

足を置く場所を選びながら、でも転ばないように気を付けて、これからも畑に通おうと思います。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/729

コメント(2)

こんにちは
等々若葉の季節ですね。
良く見ると栗の葉ですね。秋に立派な実がなりますように