坂下圃場の栗の木

Written on : 04.13.12

昨日から気温がいっきに上昇して、暖かい日となりました。

坂下圃場の定点観察中の栗の木は、この気温の上昇の中でも大きな変化はありません。

定点観察の栗の木

ただ、木を取り巻く足元の草花の緑が若干濃くなり、オオイヌフグリの丈も伸びました。

この圃場からのぞむ恵那山は、細いスジを引いたように雪が残っていましたが、吹き下ろす風に数日前までの冷たさはありません。

4月13日の恵那山

落合販売所の桃園では、まだつぼみは固いのですが、中にはピンクの花びらをのぞかせている枝もあり、来週中にはチラホラと花を咲かせる枝もありそうです。

桃のつぼみ

そして遅れている桜の開花ですが、今週末にはご案内ができそうです。

今年は梅と桜が一緒になって、私たちの目を楽しませてくれます。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/717

コメント(2)

こんばんは
山梨を旅してきましたが
おおよそ、韮崎の桃源郷の桃の花の状態とよく似ていますね