花の便り

Written on : 03.27.12

昨日の寒さとうって変わって、今日は天気も良く穏やかな暖かい日となりました。

今年は花の開花が遅れていますので、例年なら終了間近な花が、今、満開の時を迎えています。

恵那峡本社に隣接する「横井照子ひなげし美術館」の庭では、1年を通して四季の花々を楽しむことができますが、今は福寿草が見ごろとなっています。

福寿草

地面から力強く花を咲かせる福寿草は、市内上矢作に自生地があり、福寿草が群生していますので一度はおすすめしたいスポットです。

福寿草観光スポット

 

ひなげし美術館には、春栗きんとんでもなじみの深い「シデコブシ」の木もあります。

まだつぼみですので、花を咲かせるにはもう少し時間が必要なようです。

シデコブシ

今週から日中の気温も上がりそうなので、今後も地域で咲く春の花のご紹介を随時させていただきますので、お楽しみに。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/709

コメント(4)

恵那川上屋さんこんばんは!

栗の木の一年に続いて、地域で咲く季節の花もいいですね(^_^)
静岡では一足先に桜の開花宣言。
そろそろブログ用に撮りに行きたい頃です(^_^)

おはようございます

見頃を迎えた福寿草、可愛らしいです♫
大勢の方が可愛い花を楽しんでくださるといいですね

>シデコブシ
 初めて見ます(^^)
 知らない事ばかりです