恵方巻き

Written on : 01.24.12

2月3日の節分が近くなると、あちこちで【恵方巻き】ののぼりやチラシを見かけるようになります。

コンビニ、スーパーはもちろんホテルやデパートなどでも、それぞれ特徴のあるこだわりの恵方巻きが登場しています。

恵那川上屋でも数年前より菓子屋ならではの恵方巻き「太巻ロール」(525円)を、この時期販売しています。

竹炭の入った黒いクレープを海苔に見立てて、スポンジは米粉を使ってお米の代わりとしています。

太巻ロール

見た目も巻き寿司そっくりの楽しいスイーツです。

そして、今年は瑞浪店限定で、黒いスポンジでタップリの生クリームとフルーツを巻いた「太巻ロール」(525円)が登場しました。

瑞浪店限定太巻ロール

スポンジには竹炭を使っていますので、食感がシャリシャリとして、甘さも控えめでフルーツたっぷりなのでさっぱりと食べやすい瑞浪店の「太巻ロール」です。

もう一つ、こちらも瑞浪店限定ですが、特大サイズの「極太巻ロール」(1575円)

特大サイズの極太巻ロール

通常のものと比べても、ボリュームもインパクトも横綱級です。

今年の恵方「北北西」を向いて、丸かじりしていただいて、ますますの商売繁盛を願い、皆様にとって飛躍の年となりますように。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/697