年越の祓い

Written on : 12.22.11

皆さま、ご無沙汰しておりました。

今年の年の瀬は大変あわただしく過ぎましたが、そんな中でも毎年恒例の「年越の祓い」の茅の輪が今年も各店舗に設置されました。

茅の輪づくりは晩秋の穏やかな日に恵那峡本店で行われました。

紅葉の頃茅がやのない冬場は稲わらで代用しますが、茅の輪作りも回を重ねるごとに若い販売員たちの手際もよくなり、背丈よりも大きい茅の輪も短い時間で作り上げていきます。

茅の輪作り

ビニールひもで仮止めをして、その上から縄で結んでいきますが、長い時間外に置くことになる茅の輪ですので、途中で緩むことのないようにしっかりと結んでいきます。

結び目もなかなか

完成した今年の茅の輪です。

茅の輪の完成

太さを均一にして稲わらを束ねていくのは簡単なことではありませんが、今年も一生懸命作りました。

皆さまご来店の折には、ぜひ茅の輪をくぐっていただき、よいお年をお迎えくださいませ。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/687