中日文化センター講習会 2011年秋

Written on : 10.25.11

今年の5月に、中部7ヶ所の中日文化センターで講習会を開かせていただきましたが、栗の季節のこの秋にも、3日間4ヶ所で講習会を開催いたしました。

講師勢揃い

ベテランから若手まで5名です。

メニューは「栗きんとん」「栗のコンフィチュール」「モンブラン」と栗三昧です。

今回も定員の倍のキャンセル待ちがでる盛況となりました。

若手2人も受講生の前に立ち、説明をしながら手を動かしますが、先輩たちの心配そうな顔とやさしいまなざし。。。

糸魚川さんと西尾さん

湯川さんと尾関さん モンブランは時間の都合もあり、栗ペーストのしぼりを皆さんにしていただくことになりましたので、土台の準備は当日会場でしました。

モンブランの準備をする中村さん

当初のメニューにはなかった「栗粉餅」「栗の甘露煮」「栗の渋皮煮」についてもポイントの説明がされ、受講生も熱心にメモをとってみえました。

こちらはベテラン湯川さん。

ベテラン湯川さん

3000円の受講料をいただいての講座ですが、受講生の方たちには、それ以上の満足と価値を得ていただけるよう、講師陣も短い時間をフルに使っての内容の濃い講座となりました。

来年も皆様のご期待に添えるような講座を開催してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/678

コメント(6)

こんばんは

モンブランは女性に人気ありますよね。
私も好きです。
そういえば、最近、ケーキ食べていないかな?

恵那川上屋さんこんばんは!

栗の美味しい季節が続き、恵那川上屋さんでもきっと色々大盛況なのでしょうね(^_^)

普段は見られない、こうしたプロの技と知識。
それを伝授してもらえるなんて、とっても羨ましいです!

そして、こうした活動でファンも増えていくのでしょうね(^_^)

おはようございます

受講されている方も真剣ですね
栗のスィーツに関するワンポイントも教えていただけそうです(^^)
最後には作ったものを食べたり持ち帰ることもできるのでしょうか♪
自分で作ったスィーツは格別ですね(*^_^*)

おはようございます 恵那川上屋さん

内容もさることながら受講料もリーズナブルなのが人気の秘密ですね

>若手2人

受講生に上手く伝えられたかな(^^)

恵那川上屋工房日記さん

こんにちは!

>今回も定員の倍のキャンセル待ちがでる盛況となりました。

直ぐに一杯になるのはそれだけ貴社のお菓子が地元の方に愛されている証拠ですね(^^)

>3000円の受講料をいただいての講座ですが、受講生の方たちには、それ以上の満足と価値を得ていただけるよう・・・・

きっと参加した人たちは大満足で帰られたのでしょう・・

そして家でもその話しで花がさいたのでは?\(^o^)/