七夕果子懐石 

Written on : 08.07.11

岐阜県瑞浪市では8月に七夕まつりを開催いたします。

その七夕にあわせて毎年恵那川上屋瑞浪店では、「創作果子懐石」の席をご用意しています。

今年のテーマは「新しい日本」。

3月の大震災では日本中が深い悲しみに包まれましたが、お菓子を通じて皆さまに笑顔と元気をという想いから、職人たちも今までにない創作菓子を作るためにこの日のために頑張ってきました。

瑞浪店の隣の洋菓子工房の建物の中にテーブルがセッティングされました。

 

テーブルをセッティングしてお客様をお迎えします。◆おしながき

◇りんご酢と山葡萄のソーダ水

添えてあるレモンは乾燥させて少し焼きました。

りんご酢と山葡萄のソーダ水

◇創作和菓子 〜新しい水まんじゅうの提案〜 

手前から

・小豆しるこのバルサミコ酢添え

・枝豆とミルクの冷製しるこ

・恵那栗のポタージュスープ

以上それぞれを淡い葛で包み、一口でツルンと召し上がっていただけます。

新しい水まんじゅう

◇瑞浪野菜の冷製トマトスープ

地元瑞浪のトマト、かぼちゃ、たまねぎ、にんじん、きゃべつを使用しました。

瑞浪野菜の冷静トマトスープ

◇きらめき桃のミルクレープ

信州飯田産の桃《きらめき》を使用しました。

こちらはグランマニエの炎の演出付きで、お客様に楽しんでいただきました。

◇洋風懐石 〜彩 いろどり 〜

手前から

・半原南瓜の黒糖煮 クリームチーズ添え

・野菜の三色ゼリー 瑞浪産野菜を使用

・お米と豆乳のリゾット 瑞浪産白米を使用

・ごぼうのクラシックショコラ 仙台の蔵出し味噌を使用

洋風懐石

◇自然薯の練り切り食べ比べ上生菓子 栗きんとん餡

自然薯の練りきり上生菓子

◇マンゴーとパッションのシャーベット

マンゴーとパッションのシャーベット

 今年は2日間にわたり開催をしまして、計4回ほとんど満席という盛況でした。

職人も少しずつ若手へと引き継がれ、毎年少しでもいいものをお届けできるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/659

コメント(6)

おはようございます 恵那川上屋さん

お菓子の域を超えてますね

>お菓子を通じて皆さまに笑顔と元気をという想いから、

意気込みが十分伝わってきます

恵那川上屋さんこんにちは!

こ、これは凄いです!
どれだけの準備をしてきたのでしょう?
本気度が、伝わってきます!

美味しそうで、美しくて、味と匂いまでも画面越しにつたわってくるようです(^_^)

これも、企画と開発の部署で進めたのでしょうか?
うーん、本当に凄い!!

恵那川上屋工房日記さん

おはようございます。

>岐阜県瑞浪市では8月に七夕まつりを開催いたします。

毎年お楽しみの行事ですね。

>「創作果子懐石」の席をご用意しています。

洒落ていますねぇ\(^o^)/

全て満席ということが素晴らしいです♪