旬直便 杏

Written on : 06.24.11

今日6月24日から、旬の厳選素材を使ったお菓子が入れ替わり店頭に並びます。

第一便が信州の「杏」です。

信州の杏杏のお菓子といえば、大粒な「信山丸」をシロップに漬け込んだ「あんず信山丸」が夏の定番として、ギフトとしもご好評いただいています。

これとは別に、杏を使ったプチケーキも今日からショーケースに並びました。

一見すると「卵のココット」のようですが、杏のババロアをオレンジゼリーで゛包んで黄身のようにして、まわりにカルピスソースを流して白身に見立てました。

「お菓子な杏」

お菓子な杏こちらは地元の山岡産の細寒天を使って作った、寒天ぷりんに杏を合わせました。

寒天で固めたとは思えないような、なめらかな舌ざわりをお楽しみください。

「寒天ぷりん あんず」

寒天ぷりん あんず

「杏」は収穫の期間が短く、杏を使ったプチケーキも季節の変わりめをお知らせする第一章として、皆さまのもとにお届けできれば幸いです。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/642

コメント(10)

恵那川上屋工房日記さん

こんばんは!

暑い夏に冷やしたスィーツがよりおいしく感じますねヽ(^。^)ノ

>「お菓子な杏」

これ、商品名なのですか?

見慣れた生卵みたい(^^ゞ

実は、僕は生卵、苦手なんです(^^ゞ

こんばんは
杏子が美しいですね

おはようございます 恵那川上屋さん

昨日もムシムシしましたね
そんなとき冷やしたこれらのお菓子が
ひと時の清涼剤になりますね

おはようございます

 いつも、「旬」の食材を使ったお菓子はおいしそうです。「旬」がわかりずらくなっている今、おいしい食材をおいしい時期に、おいしく食べる。これも、消費者にとっては、大切でありがたい発信ですね

恵那川上屋さんこんばんは!

旬に合わせたお菓子、ステキで美味しそうです!
今の時代、意識しないとなかなか旬を忘れてしまいがち。l
しっかりと旬を味わえる、大人になりたいです^^

ですので、旬を凄く意識している和菓子というのは、本当にステキだと思っています^^