自家製寒天のあんみつ

Written on : 06.11.11

5月15日にご紹介した「自家製寒天作り」。

この寒天を使ったあんみつ3種が、この夏の喫茶メニューに登場しました。

プレーンタイプと抹茶風味の2種類の寒天をベースとして、その上にトッピングしました。

まず、刻み栗の入った粒あんをのせた「あんみつ」(600円)

あんみつ

杏の中でも貴重な「信山丸」を特製シロップで漬け込んだ、杏のシロップ漬けと白玉団子も添えました。

そして、栗菓子屋らしく、栗あんと渋皮栗を丸ごと1個のせた「栗あんみつ」(700円)

栗あんみつ

あんみつの中ではこの栗あんみつが一番人気です。

そして、上の2種類から1つは選び難いという方には、こちらの「特製あんみつ」(900円)がおすすめです。

特製あんみつ

夏栗きんとん栗観世もトッピングされて、満足度100パーセントではないでしょうか。

いずれも、弊社種子島工場のスタッフが種子島の海で採ってきたテングサを、数日間天日干しにして、そして1時間煮出して作った本物の手作り寒天を使っています。

ぜひこの機会にお召し上がりくださいませ。

 ※このあんみつは恵那峡本店喫茶室「里の菓茶房」でのみ販売しています。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/632

コメント(10)

甘党にとってたまりません

恵那川上屋さんこんばんは!

うわ〜!
なんという強力な攻撃・・・
これは美味しそうです!
この時間に見るにはあまりにも酷です・・・(>_<)

目で楽しませてくれて、舌で楽しませてくれるお菓子、ステキです^^

おはようございます 恵那川上屋さん

お菓子の域を超えていますね

おはようございます
本日も上品で涼しげですね〜
私は当然!特製あんみつ900円です!(^^)

恵那川上屋工房日記さん

こんにちは!

寒天だから・・カロリーも抑え目なのがいいですね(^^)

冷たくして暑い夏に食べるのが最高だと思います
ヽ(^。^)ノ