茅の輪くぐり

Written on : 06.09.11

毎年恒例の行事となってきました「茅の輪くぐり」

この6月も若いスタッフが中心となって茅の輪作りに取り組みました。

JR恵那駅の裏手に茅萱が群生している場所があり、今回はそこで刈り取りの作業をしました。

男性スタッフも

茅を刈り取る男の子たち

女性スタッフももちろんがんばります。

茅を刈り取る女の子たち

人がくぐれるほどの大きさの茅の輪を4つ作るのですから、かなりの量が必要となります。

刈り取った茅萱は、恵那峡本店に運び、2人1組となって丸くかたち作っていきます。

二人一組で茅の輪を作ります

6月といえば日差しも強く体力勝負となりますが、そこは若さで乗り切ります。

完成した茅の輪と一緒に記念撮影です。。。みんな思わず笑みがこぼれます。

茅の輪の前で記念撮影

6月の茅の輪くぐりは「夏越の祓」といわれ、日頃の罪や穢れを除き去る祓えの行事で、無病息災を願うものです。

茅の輪は6月10日から30日まで、各店舗(恵那峡本店・中央・瑞浪・可児)の店頭に設置いたします。

くぐり方の説明書きも茅の輪の横にありますので、店頭にお越しの際は元気に夏を越せるよう茅の輪くぐりをしていただければと思います。

また、この期間は茅の輪にちなんで、ドーナツを販売いたします。

今年の新作で茅の輪のかたちをイメージした「焼きドーナツ」です。

焼きドーナツ

油で揚げずにオーブンで焼き上げました。

オンラインショップでも販売をしていますので、この機会に5つのフレーバーをぜひお楽しみくださいませ。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/631

コメント(14)

一瞬、火の輪くぐりするのかと
錯覚しました(笑い

みなさん、汗をかかれて
びーるがおいしかったのでは

こんにちは 恵那川上屋さん

お見事な茅の輪(^^)

>油で揚げずにオーブンで焼き上げました。

いいですね

>山の中のどうしようもない土地なのに固定資産税があがるのではと少し心配しています。

ここらでも確実に上がるでしょうね(^^;

恵那川上屋さんこんばんは!

茅の輪くぐり。
知らない文化でした。

最後の写真、皆さん良い笑顔ですね^^
良い雰囲気が伝わってきます♪

焼きドーナツですか!
美味しそうです^^
食感はモチモチした感じなんですか?

おはようございます
最初の画像!いいっすね!
どこから刈っていこうか・・・
と思ってから、気合入れて一気にスタート!
みたいな感じがいいです(^^;
皆さんの笑顔も輝いてますね

恵那川上屋工房日記さん

おはようございます。

我が地元でも神社で輪くぐりさんという行事がありますが、もうそんな時期になったんだなぁ・・・・

自分達の手で作ってしまうのが凄い!!

ドーナッツもおいしそうですヽ(^。^)ノ

こんにちは。
6月の茅の輪くぐり!
この年川上屋さんの前でいつも目にするのですが
なんだろ〜?と気になってました。
恥ずかしながら、初めて知りました。
>「夏越の祓」といわれ、日頃の罪や穢れを除き去る祓えの行事で、無病息災を願うものです。
お邪魔した際、くぐらせて頂きます(喜)

こんばんは〜。
6月の茅の輪くぐり、初めて聞きました!
岐阜県の習慣や美味しいもの、初めてづくしで
私の知らない世界にワクワクしちゃいます!!
それにしても大きな茅の輪です!
冷た〜いビールを差し入れしたいです♪