梅祭りコンサート 〜フルート三重奏の調べ〜

Written on : 03.06.11

横井照子ひなげし美術館の中庭にある枝垂れ梅の花がちらほら咲き始めた昨日、美術館では「梅祭りコンサート」が開催されました。

ちらほらと花が開き始めた枝垂れ梅

今回はFLUTE TRIO(フルートトリオ)の皆さんをお招きして、フルートの三重奏で日本の四季折々の曲を楽しみました。

フルート・トリオの皆さん

身近でフルートの演奏を聴く機会はあまりありませんでしたが、三重奏の調べでは小鳥の鳴き声のように軽やかであったり、また川の流れのようになめらかであったりと、フルートの音色の多様さに驚きました。

コンサートで心を満たした後は、この日のために用意された和洋菓子でお腹を満たします。

10種類の上生菓子

ババロア「梅」と「新芽」

トリュフ「枝垂れ梅」

コンサートに来てくださったお客様も、演奏してくださったFRUTE TRIOの皆さんも笑顔がこぼれました。

横井照子さんの絵とフルートの調べ、そしてこの日のための特別な菓子で 、ほんの数時間のコンサートですが、とてもあたたかくて充実した時を過ごすことができました。

 

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/584

どうしてこうもフルートが上手くならないの? 学生時代に憧れたフルートだけど、や... 続きを読む

コメント(6)

恵那川上屋工房日記さん

こんにちは!

梅祭り用のスィートが可愛らしく手美味しそうですね(^^)

可愛らしいと言えば三重奏の調べのお姉さんも可愛らしいなぁ・・・ヽ(^。^)ノ

おはようございます 恵那川上屋さん

>芸術とお菓子って合うんですねぇ

お菓子も芸術的ですよ
お客様もさぞ満足いただけたことと思います(^^)

おはようございます
フルートのコンサートですか〜
いいですね〜♪
>この日のために用意された和洋菓子
この上品な雰囲気にベストマッチですね
素敵なひと時だったでしょうね