奇跡のビジネス戦略

Written on : 11.01.10

10月21日に弊社社長の著書「奇跡のビジネス戦略」(総合法令出版 1470円)が出版されました。

奇跡のビジネス戦略 総合法令出版 1470円

「超特撰恵那栗」というブランドを作り上げた恵那川上屋の取り組みが、わかりやすい文章でつづられています。

ワタシが恵那川上屋に入社したのは、現在の本社が建てられてからですので、それ以前の仕組みを作り上げてきた一番大変な時を知りません。

この本からはそれらを学ぶ事ができます。

一般の方にはもちろんですが、従業員にとっても会社を理解するためにも、そして向かうべき方向がブレていないか確認するためにも、とても役に立つ教科書となります。

本の中にもありますが、社長は毎日従業員に対して1日1回…多い日には4回ということもありますがメールを送ります。

パソコンの環境がない従業員には携帯へメールを送ります。

内容は訓示でも指示でも命令でもなく、社長自身が日々気づいたことを従業員に知らせているのです。

その社長の気づきから、ワタシたちは次の一歩へ踏み出すためのヒントを得ます。

それはワタシたちの会社は生きていると感じる瞬間です。

もしほんの少しでも興味のある方は、とても読みやすい本ですので、ぜひおすすめいたします。

■奇跡のビジネス戦略 総合法令出版

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/523

コメント(10)

こんにちは
これはすごい
かっこうエイですね

私も今度本を出します

こんばんは。
初めてコメントさせていただきます、いづみや女将でございます。
川上屋さんの栗きんとん、私が小学生の頃から食べていたかもしれません。
名古屋へ就職した随分年上の従姉の帰省のお土産が栗きんとんだったことを思い出しました。
昨年、宿泊客さんからいただいたお菓子も川上屋さんだったと記憶しています。
思わぬところで御縁がつながって驚いております!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

おはようございます 恵那川上屋さん

おー、これはすごい
社長の思考も知りたい気がします
機会があれば拝見しますね(^^)

恵那川上屋工房日記さん

おはようございます。

>10月21日に弊社社長の著書「奇跡のビジネス戦略」(総合法令出版 1470円)が出版されました。

本を出版してしまうなんて凄いなぁ・・・・。

1日1~4回のメール送信も中々できることではないと思います。

どんな内容を送信しているのかな?

なんかとっても読んでみたいタイトルですね(^^)

お世話になります。
本日、JRタカシマヤに立ち寄ったら、ずらりと並んでいました。
思わず、携帯で写真を撮ってツイッターでつぶやきました。
これからじっくり読ませていただきます!