第1回お客様感謝祭 −可児店−

Written on : 11.03.10

可児店オープン10周年を記念して、本日11月3日「第1回お客様感謝祭」が開催されました。

可児店では初めての試みですので緊張感がただよう中で、店長からまずは挨拶。

「わからないことがあったら私に聞いてくださいね」と、おっとりニッコリ。

全員で朝礼。気合が入ります。

お客様から可児店の雰囲気がいいと言っていただけるのは、ゆったりとした店長によるものかも…と再確認。

店内にはこの日のためだけの「ハレの日」のお菓子が並びます。

今日だけの特別なフルーツタルト

店の外では熱々「安納芋の焼き芋」や福袋、ハズレなしのくじ引きと様々な催しがあり、お客様も初めての可児店のお祭りを楽しんでくださっているようでした。

お祭りの様子

本日の目玉の切れ端「日用百菓(にちようひゃっか)」はもちろん大人気で早々に完売となりました。

お天気はいいものの風が強く、少し寒い日となりましたが、普段は恵那峡本店でしか味わえない「栗ソフトクリーム」も人気の的でした。

可児店感謝祭は、中央店の「ハロウィンフェア」と同じように今年初めての試みでしたが、回数を重ねるごとに、より充実したものになっていけると思います。

可児市の皆さん、来年も楽しみにしていてくださいね。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/527

コメント(10)

行ってきました感謝祭!
お目当ては、もちろん「日用百菓」
皆さん袋いっぱい買っていてビックリしたんですが、結局自分もたくさん買っちゃいました〜
時々切れ端の販売してくれないかなぁ・・(とスタッフさんにお願いしちゃいました)
栗きんとん教室も参加しましたよ。
簡単そうに見えたけど、実際やってみると結構難しかったです。
いろいろ大変だったでしょうが、次回も楽しみにしています。
今日は寒い一日だったので、フタッフの皆さん風邪をひかないで下さいね。

こんばんは。
ハレの日のお菓子、なんて豪華なのでしょう〜!
特別な日に特別なお菓子をいただく喜び、
忘れちゃいけない!と思いました。
こちらは寒〜いですが栗ソフトクリームが食べたいです。
どこでもドアがあったらなぁ…。

おはようございます
青みを帯びたショーケースリアル感が伝わってきますね
頑張ってください

おはようございます 恵那川上屋さん

>「ハレの日」のお菓子

おー、すごいボリューム感
多くのお客様で賑わったようですね(^^)

恵那川上屋工房日記さん

おはようございます。

>可児店オープン10周年を記念して、本日11月3日「第1回お客様感謝祭」が開催されました。

大盛況の様子、本当に良かったデスね♪

地元の方が楽しんで来店してくれることが嬉しいですねヽ(^。^)ノ