本わらび粉100% わらび餅

Written on : 06.24.10

和菓子職人ユカワさんが、氷水のはった入れ物を前にしています。

中には黒いかたまりが。。。

黒い色をした本わらび餅

実はこれは本わらび粉100パーセントのわらび餅なんです。

本わらび粉100パーセントで作ると、わらび餅は実は黒い色になるんです。

本わらび粉は、天然わらびの根茎から取り出しますが、10キロの根から300グラムぐらいしかとれません。

そして業者さんから仕入れると、1キロ18000円ほどする大変高価で希少な素材です。

少し灰色をした本わらび粉

また、本わらび餅を作っても美味しく食べることができるのは、わずか数時間ですので、商品化するのは大変むずかしくなります。

通常菓子屋が使っているわらび粉は、他のデンプンもブレンドしたものがほとんどです。

この本わらび餅は、それだけでもずいぶんモッチリとして風味が高く美味しく、黒蜜を少しつければなお絶品です。

本わらび餅を作りながらユカワさん

「自分たちでわらび畑作って、本わらび粉作るといいな」

黒糖も種子島に工場を建てて、自社で作っている恵那川上屋ですから、「高すぎてとても使えないなら自分たちで作っちゃおう」なんて、ウチらしいと言えばウチらしいかも。

もちろん本わらび餅にかける黒蜜は、自社製の黒糖から作ります。

またまた楽しいことが始まりそうな予感です。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/480

コメント(10)

こんばんは

>本わらび餅を作っても美味しく食べることができるのは、わずか数時間
 本当ですか
 レアな食品ですね
 価値が分かったような気がします

おはようございます 恵那川上屋さん

わらび粉100パーセントのわらび餅
滅多にお目にかかれないわらび餅なんですね

恵那川上屋工房日記さん

おはようございます。

>そして業者さんから仕入れると、1キロ18000円ほどする大変高価で希少な素材です。

凄い高い食材なんですね・・・・

できたスィーツの単価も高いとは思いますがおいしいんでしょうねぇ!!ヽ(^。^)ノ

んんん・・・・食べてみたい!!

恵那川上屋工房日記さん

こんにちは!

今日の静岡市内は朝から小雨が降っていて蒸し暑い日になりそうです。

そちらはいかがですか?

良い一日になりますように(^^)

・・・・と言っても、もう11時過ぎですが・・・・(~_~;)

おはようございます
冷たく冷やしてつるりといけそうな
わらびもち!!おいしそ〜!!
本当に価値ある食材それに何より
黒蜜が自社製造の黒糖と泣かせます!!