えな「心の合併」Project

Written on : 05.15.10

石坂洋二郎原作の「青い山脈」は、過去に5回映画化されました。

そのうち2作めでは、ワタシたちの住む恵那・中津川をロケ地として撮影され、このことはワタシたちの父母の世代では、今だ語り継がれる誇りとなっています。

実は今「青い山脈」の平成版「平成の青い山脈」の映画が、恵那市民の手によって作られようとしています。

ことのきっかけは、2004年に13町が合併した時にさかのぼりますが、町が合併してひとつの市になったのなら、そこに住むワタシたちの心もひとつにしようと2005年に【えな「心の合併」Project】が発足しました。

この映画には、たくさんの恵那市民が手弁当で参加しています。

地域や世代を越えて5年にも及ぶ地道な活動を続けた結果、今年の夏にクランクインすることになりました。

映画製作をとおして「恵那の心をひとつ」にすること。

映画製作をとおして「恵那を元気」にすること。

そして映画製作をとおしてワタシたちの「ふるさとを見直す」こと。

たくさんのミッションをクリアしながらここまできましたが、まだまだ乗り越えなくてはいけないことは多く、製作にかかる費用の工面、出演協力、撮影スタッフ、もちろん皆さんの応援も欠かせません。

映画が完成する頃には、恵那は本当の意味で合併することができると思います。

皆さんもぜひご協力くださいね。

えな「心の合併」Project

 

横井照子ひなげし美術館の庭に咲くひなげしの花

横井照子ひなげし美術館では、今ひなげしの花がたくさん咲いています。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/464

コメント(6)

恵那川上屋工房日記さん

おはようございます。

自主映画を撮影して皆さんにみてもらうことで色んな方に恵那と言う場所を知ってもらえるといいですね。

撮影している側のほうもこのことで色んな発見があると思います。

なんか楽しそうですねぇ!!ヽ(^。^)ノ

おはようございます 恵那川上屋さん

このPJは素肌美さんも関わっておられるのですね
以前ネタにされてました
地域の活性化には皆がベクトルをあわせることができる
目標が入りますね

おはようございます
>えな「心の合併」Project
 これってMTですよね
 どなたが作ったのですか
 良くできています


思うに貴社のような伝統のある企業では
このような文化的取り組み重要ですね

うちは新興企業なので余裕が無いです。