季節はずれの雪

Written on : 04.17.10

4月半ばにして東京で雪が降り、真冬のような日々となりました。

恵那山にも雪が降り、山肌が白くなっています。

農作物にも様々な影響がでて、農家の方がたもきっと大変なことでしょう。

この季節はずれの寒さに少々とまどっていますが、世界を見わたせばアイスランドでの火山の噴火、そして各地で起きている大地震。

ここのところの大規模災害の多さに、地球のおかれている現状の危うさを感じつつ、ワタシたちは果たして次の世代へ、美しい山と美しい川をバトンタッチできるのだろうかと心配になったりもします。

 

ゴールデンウイークを前にして、工房では春から夏の商品へと衣替えが始まっています。

季節を先取りするワタシたち菓子屋は、寒さにとまどいつつも美しい日本の四季を菓子に映しながらお届けしています。

昨日から、夏の定番【純生羊羹】の販売も始まりました。

純生羊羹

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/453

コメント(8)

こんばんは恵那川上屋工房さん
この時期のこの寒さ家族のみならず蜂たちも
心配です。
自然環境が崩れている!!そんな感じがします。
小さな事だけど何か一つでも未来に残せる何かを
作り上げたいですねb(^θ^)d
夏商品の衣替えですか!!
モチモチしてておいしいそ〜!!

おっと
雪の降った日に、涼しげなスイーツが(w

今日、恵那の前を電車に通過しました!

松本で雪と桜見ましたよ〜

こんにちは 恵那川上屋さん

涼しげなお菓子ですね
葉っぱも栗ですね(^^)

恵那川上屋工房日記さん

こんにちは!

>恵那山にも雪が降り、山肌が白くなっています。農作物にも様々な影響がでて、農家の方がたもきっと大変なことでしょう。

御百姓さん達は困っているのではないでしょうか?

こちら静岡県でも3月末に解禁になった桜エビ漁が天候が悪くて1日しか出港でき無い状態となっているそうです。

恵みの雨ですがやっぱりバランスが必要だと思います^^;