ホテルアソシア名古屋ターミナル −ダイニングひととき− 

Written on : 04.03.10

恵那川上屋の商品の販売をしていただいている、ホテルアソシア名古屋ターミナルのカフェジャンシアーヌは1階にありますが、このホテルの20階には「ダイニングひととき」というレストランがあります。

店内は横井照子さんの絵が飾られた、落ち着いた雰囲気の高級感のあるレストランです。

http://www.associa.com/nth/

席に着くと、テーブルには和紙でできたランチョンマットが敷かれます。

柴田総支配人直筆の言葉が添えられたランチョンマット

この日は島崎藤村の詩と、「御縁」という落款、そして左端には「里長閑」の文字と日付。

そうなんです、ランチョンマットの文字は直筆で、書かれたのはこのホテルの総支配人の柴田さんという方です。

今回は恵那川上屋から食事に来ると聞き、左端に弊社の春栗きんとん「里長閑」を書き添えてくださったのです。

80席あるレストランのランチョンマットに毎日毎日言葉を書き綴ってみえて、心のこもったその言葉に出会うと、食事後も捨て置くことができず、折り目をつけないようにクルリと丸めて大切に持ち帰ります。

人をもてなすということを、いつもその行動で示してくださる柴田総支配人からは、たくさんのことを学ばせていただいています。

ランチは1200円からあるリーズナブルなレストランですので、名古屋駅に行かれた時には、ぜひお立ち寄りください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/447