春のお菓子教室

Written on : 03.16.10

3月14日に第2回目のお菓子教室が、恵那峡本社工房にて開かれました。

今回は黒糖と旬のイチゴを使ったお菓子教室です。

黒糖のお菓子は、黒糖生キャラメルと、胡桃と黒糖の蒸しパン、そしてイチゴのお菓子は、イチゴたっぷりのデコレーションケーキでした。

3つのグループに分かれてスタートしましたが、職人たちも2回目ということもあって、時折笑顔もこぼれて、説明する言葉からもかたさがとれて、なごやかな雰囲気で進めることができました。

ふっくらふくれた胡桃と黒糖の蒸しパン

胡桃と黒糖の蒸しパンです。

黒糖蒸しパンは【黒糖ふくれ菓子】という名前で販売していますが、毎日たずさわっている者でも、時には失敗することもあるという気の抜けないお菓子です。

今日は見事にふくらんで、胡桃もしっかり入って美味しそうに出来上がりました。

イチゴたっぷりデコレーションケーキも、心配されたスポンジもうまく焼きあがり、生クリームのナッペでは、パティシエからマンツーマンで指導を受けながら挑戦します。

マンツーマンでナッペの指導中

お菓子作りの本はたくさん出ていますが、本には決して書いていない、ちょっとした手首のかえし方やコツを、生徒の皆さんは熱心にメモを取りつつ、真剣に耳を傾けてみえました。

 

飾りつけもすんでできあがったデコレーションケーキ最後はお一人ずつに修了書をお渡しして終わりました。

少々盛りだくさんの内容のため、時間が少しおしてしまいましたが、全員笑顔で記念撮影をいたしました。

 

後日、参加された方からうれしいメールをいただきました。

=====================================================

春のお菓子教室  ご担当者さま


昨日、春のお菓子教室に参加致しました。
当日まで、どんな内容なんだろう?と、ワクワクしていたのですが、
その期待を上回る内容に、とても感動しました。

職人さんから、直接、お菓子を教えて頂く機会に出会えたことに、
感謝致します。
親切・丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

また、制作お菓子以外にも、お土産にホワイトデーのプレゼントま
で頂き、本当にありがとうございました。

素敵☆なお菓子教室に参加出来、楽しい一時を過ごせました。
また、お菓子教室が開催される時には、是非、参加させて頂きたいと
思います。

とり急ぎお礼を申し上げたく、お便り致しました。
ありがとうございました。

=====================================================

次回もまたありますので、たくさんの皆さんにご参加いただければと思います。

募集の案内はチラシでさせていただきますので、5月後半に出ます夏のチラシをお楽しみにしてくださいね。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/438

コメント(4)

こんばんは 恵那川上屋さん

>本には決して書いていない、ちょっとした手首のかえし方やコツを、生徒の皆さんは熱心にメモを取りつつ、真剣に耳を傾けてみえました。

やってみないとわからないこと、木工でもたくさんあります(^^)

こんばんは
大立派なケーキができました
素晴らしいですね。