おせち菓子の器が決まりました

Written on : 10.18.09

毎年ご好評をいただいているお正月の「おせち菓子」の器が決まりました。

来年のおせち菓子の入れ物

栗の形をモチーフにしているのは同じですが、2010年の「おせち菓子」は艶やかな朱色です。

ニ段重になっていて、四季の栗きんとんをはじめとして、干支にちなんだ生菓子と、厳選素材を使った10種類以上にもおよぶ和洋菓子が、彩りよくお正月らしい華やかさを演出します。

今年のお正月の「おせち菓子」から発送もできるようになりました。

ちなみに今年の「おせち菓子」はこちらでした。

今年のお正月のおせち菓子

2010年も、つつがない1年となりますようにと願いを込めて、一つ一つ職人が丹精込めてお作りします。

11月末頃より予約受付は開始となります。

詳細はまたホームページでお知らせいたしますので、どうぞお楽しみに。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/379

コメント(15)

すごい、見たことない。

でもおいしそうです!

恵那川上屋横工房日記さん

おはようございます。

もうおせち料理を気にする季節になってきたんですねぇ・・・・。

早いなぁ・・・・・!!!

我が家はお節料理を食べる習慣がありませんが毎年楽しみにしている方も沢山いるんでしょうねぇ(∩.∩)

おはようございます 恵那川上屋さん

これもお菓子なのですね
食べるのもったいないね
しばらく飾って、鏡開きですね(^^)

おはよう御座います。
彩りが良くて、元旦というハレの日に
花を添えること間違いなしですね。
 

そうか、伝統的なおせちではなく、お菓子でお客様をおもてなししたり、楽しんだりする新しい和菓子おせちなんですね。
なるほど〜。楽しいかも。

こんにちは
もう、「おせち」の話題が出る時期になったんですね
お正月くらい、こんな綺麗な「おせち菓子」見ながら、のんびりしたいです

あ、年始のあいさつにいいですね!
そうだそうだ。
年末年始にね、いいですね。

ここ何年か毎年お年賀にしたり自宅用にも買っています。とても素敵で評判もいいのですが器が捨てられず溜まっていきます。日常に使うとしてもひとつあれば十分です。素敵な器だけにもったいないので中身だけの販売も考えていただけないでしょうか